今日も塩漬けで砂まみれ。


12/02

今日は早起きして、ひたすらシーサイドを北上。

そして、東港、網代浜海岸の様子をうかがいに。

「ん~、波が高いじゃん」

まだ暗いのではっきりとは見えないが、車のライトに照らされた突き出しの先端のテトラが波を被って行け無さそう。

「これは突き出しは無理だよなぁ」

加治川河口に移動。

c0295792_19260960.jpg


c0295792_19260908.jpg


c0295792_19260943.jpg


c0295792_19261022.jpg



「どうだろ、シーバスでも入っていればいいけどなぁ」

河口は、そんなに広くないので今日は#6で行ってみます。

着替えてるうちに明るくなり、河口のテトラでひと流し。

「どうなんだ、なんか水面にライズが見えたけど…。」

そこいら辺に送り込んでみるが何も無し。

対岸にオジサン登場。

ゴルフの練習か…。

「んっ?、白鳥が寄って行くぞ」

オジサン、入れ物から何か取り出して撒き始めた。

ここにはなぜだか2匹の白鳥が居付いている。

「白鳥の餌付けかよ」

すっかり白鳥も慣れているのか近くまで寄って食べている。

あそこまで馴らすには、かなりの回数来てるようです。

魚の反応が無いので少し上流に移動。

船溜まりの出入り口からキャスト。

徐々に下流へ移動しますが反応無し。

c0295792_20202656.jpg



地元の漁師のオヤジさんが軽トラでやって来たと思ったら、ドアを開けて下車しな缶コーヒーの空き缶を川に投げ捨てた。

「へっ…?」

正直、がっくりしたわ。

自分の仕事場である海や川に、何のためらいも無くゴミを捨てる地元の漁師。

孫が居てもおかしくないような歳の漁師、自分の孫の前でも同じことするんだろうか。

昔から常識に欠けるような事は日常茶飯事な土地柄で、特にジジイは話にならんくらい酷かったりする。

自分の生まれ育った土地だけに、もうこうなっちゃうとやる気もなえちゃうよね。

あと、釣り人の前を当たり前の様に流れに乗って沖に向かうサーファーね。

確かに、川の流れを利用して沖に出れば楽だろうけど、何人も釣り人の前を流れていくのは危ないし、如何なもんだろ。

c0295792_20202710.jpg
c0295792_20202685.jpg


そうこうしてるうちに時間になったので実家へ行きます。

今日のメインイベントは大根の収穫。

親族一同畑に集まってワイワイガヤガヤ。

車の中が砂だらけになるのもかまわずに積み込みます。

c0295792_20202751.jpg
c0295792_20202723.jpg

大根、ネギ、キャベツ、ゴボウ、その他色々いただきました。

帰りは7号線バイパスの2ヶ所の事故で大渋滞に巻き込まれ、ネギ臭い車内と尿意との戦いでしんどかったです。

何とか娘に野菜を届け、昼飯を一緒に食べてから帰宅。

帰宅してからは大根を洗って砂を落とし、暫く車庫のなかで乾燥。

ぼちぼち、スノータイヤに変えなきゃ。




アクセスしていただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしかったらポチってください。



にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

# by miyaoyaji | 2018-12-02 17:43 | ソルトフライ | Comments(0)

今日も塩漬けで干からびそう。


11/25

前日はピーピー言っているにもかかわらず、白いニジマス狙いに行ってしまい、釣り上げたけど先着10名に入れず豪華景品をいただきました。

c0295792_22395223.jpg


c0295792_22395385.jpg



で、今日は寝坊して海に着いたら日が昇ってました。

風が追い風で良い感じ。

「おっ、また良型のヒラメが釣れてるじゃん」

すでにマッタリしている先行ルアーマン達は、それぞれに本日の実績がうかがえます。

時合は過ぎちゃったのか引き揚げる方もいるし、様子見って感じの方々も…。

これからに期待して投げてみますかね。

暫く投げ続けていると、沖合でバシャバシャと始まった。

3ヶ所ぐらいでバシャバシャとやっちゃってるもんだから期待だけは大きくなっちゃって休もうにも休めない状態。

だけど、ずーっとバシャバシャやってるけど、一向に近づいて来ない。

「なんだよまったく、来やしねえじゃんか」

そんなんで絡んだラインを解いて手繰り寄せると何か付いてるじゃん。

「ふへぇ、久しぶりに見たよエイじゃん」

尻尾に引っ掛かって上がって来た。

その後も良い感じで合わせを入れるも、またも釣れたのはエイ様。

またも尻尾。

「ニューロッドの入魂がこれかぁ…? これなのかぁ…? これでいいのかぁ…?」

先の思いやられるロッドになりそうです。

午後からは風向きも変わり西風に。

そうなるとほぼ向かい風でラインが飛んでくれない。

疲れもたまってヘロヘロ状態なのでここまで。

なかなか青物が遊んでくれないのぉ。






アクセスしていただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしかったらポチってください。



にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

# by miyaoyaji | 2018-11-26 22:37 | ソルトフライ | Comments(0)

今日も塩漬けでしなびる。


11/18

夜勤明けの木・金に2時間ほど出撃しましたが木端微塵だった寺泊。

そして、夜勤明けの土曜日は天候も悪く、まったりと過ごす。

からの、日曜日の早朝から出撃。

c0295792_06315765.jpg

c0295792_06315744.jpg

風は追い風で気持ち良いのだが、波打ち際がきつくて時折やばい波が来る。

サーフィン系が元気な様子。

最初はテトラで波が弱まってる辺りを投げ込んでみる。

まだまだロッドに振り回されている感じで距離が出ないしラインもターンしてくれない。

そしてやっぱし釣れない…。

c0295792_10121759.jpg



移動しながら投げ続けるも当たりは無し。

周囲のルアーマンの様子を見ても釣れてないみたいだ。

場所を移動。

サーフは若干波が落ち着いてきたようだがまだまだザッブーンってな感じ。

椎谷漁港で投げてみる。

港内より堤防の反対側にアジの群れが付いて居て、当然小さなフグの大群も同居しているようで、隣のご年配夫婦が必死になってアジとフグを釣り上げてた。

その中にワカシをワカシに、更にワカシにしたような小さなワカシが混じっていて、そいつを釣れないかと#6スイッチを投げてみるも、フグの大群でフライがボロボロに。

遠くに投げて引っ張ってみるも、ここでもノーヒット。

お昼に移動。

c0295792_10121741.jpg
c0295792_10121798.jpg


寺泊のサーフへ。

人気ポイントなので休日には賑わっています。

投げ続けていると水面が沸いてる。

ルアーマンに聞いてみると、どうやらさっきからポツポツ釣れているアジの様だとの事でした。

確かに先ほどからルアーマン一行様が15~20㎝位のアジを釣り上げてる様子。

(アジも良いけどなんか違うんじゃねぇ…)心の中でそう思いながら投げ続けます。

良い追い風の中なんか急にキャスティングがうまくなったように飛んでくれます。

この感覚を忘れないようにキャスティングを続けますが相変わらず釣れてくれません。

一度だけヒット。

「うぉっ」とか吠えたら姿を見ないうちにラインブレイク。

たぶんサゴシかダツなんだと思います。

思わずヒザから崩れ落ちてしまいました。「がっくし…」

またもや入魂ならず。

きっと神様が「このロッドの入魂には雑魚すぎる」と思ったのに違いありません・・・と、私は思いたい。

となりのルアーマンは良い型のヒラメをヒット。

あれはおいしそうでしたねぇ。

結局この日もノーフィッシュ。

明るいうちに帰ります。

帰りしな、ルアーマンがヒット。

40㎝位のシーバスでした。

うらやますいですなぁ。

ここんとこノーヒットが続いてますが、「数打ちゃそのうちひとつくらい当たるんじゃねぇ?」的な感じでのんびり行きますかな。


アクセスしていただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしかったらポチってください。



にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

# by miyaoyaji | 2018-11-19 11:31 | ソルトフライ | Comments(0)

そしてパスタイム


11/11

前日から天気予報の風向きを確認しているのだが、あんまし良くないねぇ。

はてさてどうしようかと優柔不断な気持ちがあれこれと悩み始めます。

「はぁ…、海は釣れないし風もねぇ…」

ヘソクリも底をついたし手持ちもあとわずか。

でもねぇ、やっぱり魚が釣りたいんだよねぇ。

そんな事考えてグダグダと布団の中。

結局朝飯食べてからの出撃。

「気分転換に管釣に行くベー」

で、来てしまいましたパスタイム。

「あー、小遣いがのーなった」

ルアーの方がほとんどだけど何人かはフライマン。

無難なストリーマー系から始め、ライズがあるからドライもやり、ボックスの肥やしフライを総動員。

それなりコンスタントにヒットが続きます。

ふとほかの方々を見てるとキープしていく人が何人か見受けられました。

「へぇ~ポンドのニジマスって食べて大丈夫なのかぁ?」

ちょっと怖いような気もしますが自己責任で。

今日は食いが浅いのかバラシの連発があったり、逆に丸呑みされて取り出し不能、あきらめてラインカットが続いたりと、合わせるタイミングに一苦労。

そんなかで今日のビッグワン。
c0295792_09464023.jpg

50㎝くらいありました。

お約束のアルビノ。
c0295792_09470305.jpg

今日も水銀灯が灯る時間まで楽しませていただきました。



アクセスしていただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしかったらポチってください。



にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

# by miyaoyaji | 2018-11-12 09:50 | 渓流 | Comments(0)

今日も塩漬けになりたい。


11/10

今日は早朝から行ってみました寺泊。
c0295792_21571881.jpg

天気予報は雨マーク。

風向きも西…サーフからだとほぼ向かい風。

でも、砂防堤に乗っかれば風向きに応じて投げる方向が変えられるから都合が良いんだよな。

雨模様のせいか、ごっちゃになるほど人は居らず、気兼ねなくロッドが振れます。

左からの若干追い風気味の立ち位置で投げ続けますが当たりませんねぇ。

もしかしたらソルトフライマンの中で一番土砂降りの似合う男の名に恥じないような土砂降りに見舞われて、しみ込んでくる雨と闘いながら投げ続けます。

すでに土砂降りに負けて引き揚げる方がいっぱい。

昼からは晴れてくる予報なので、それまでは頑張りたいとは思うのですが風が強くなってきました。

砂防堤の先端で投げてたルアーマンがワカシやらサゴシを釣り上げますが単発的なようです。

投げたフライラインが風にあおられ大きく横に膨らみ距離が出ません。

なんとか一匹でもと思いますがなかなかうまくはいきませんね。

日の出前から投げ続けて5時間。

土砂降りがしみ込んだ体はへこたれるには十分なようです。

根性無しはここまでのようです。




アクセスしていただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしかったらポチってください。



にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村
[PR]

# by miyaoyaji | 2018-11-11 21:55 | ソルトフライ | Comments(0)